Seesaaブログの仕様で投稿されたコメントが直ちに反映されません(サポートからの返信ナシ)
申し訳ありませんが、コメントを投稿された際はしばらくまってから再度反映をご確認ください。

2010年09月21日

FF14 memo1

FF14正式サービスに向けてメモ書き

今回は、「装備適性」について

FF14には装備制限が基本的にありません。
鎧を装備するのにSTRがいくつ必要とか、このアクセサリーはレベルがいくつ必要とか
そういった制限はなく、入手すればすぐに装備可能です。

しかし、そうそう甘い話ばかりではありません。

装備品には「装備適性」というものがあり、適正から外れれば外れるほど
その装備品の性能が十分に生かされなくなるのです。

Wikiの【装備適性】に詳細があります。
(各基本性能)x(クラス補正)x(ランク補正)=実際の性能(端数切り上げ)
※防御と回避は別係数のようです(?)

実際に見てみました。

見た目が好きな「フューシャダブレット」
FF14 適正クラスではない
まず、適性クラスではありません。
さらにランク差が10あります。
この時点で物理防御が55x0.6x0.6=20に、回避が29x0.6x0.8=14、
魔法防御が48x0.6x0.6=18程度の性能しか出ていない計算になります。

見た目を諦め、適性通りの「ヴァーミリオンローブ」に変更します。
装備適正通り
今度はクラスもランクも適性です。
性能は100%出ているはずですので、先程と比べ以下の差が出ているはず。
物理防御36-20=16、物理回避21-14=7、魔法防御50-18=32。
前のステータスに上記の差を追加すると…
物理防御108+16=124、物理回避106+7=113、魔法防御108+32=140。

つまり、結局のところ、自分のクラスとランクに見合った装備でないと
防御力自体が下がってしまう
ということです。

見た目を変更できないのかなぁ…

 

posted by たまも at 01:17| 神奈川 ☁| Comment(0) | FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。