Seesaaブログの仕様で投稿されたコメントが直ちに反映されません(サポートからの返信ナシ)
申し訳ありませんが、コメントを投稿された際はしばらくまってから再度反映をご確認ください。

2007年03月08日

竜巻と羽盾の重要性

龍捲風羽盾って特にいらないんじゃないかと思ってました。

レベル40前半までは…

が、レベル50付近になるとクエ対象mobのほとんどが
物理攻撃タイプになります。
それまで、精霊師の攻撃といえば…
羽箭→羽箭→羽箭→羽箭...
って感じでした。つまり羽箭さえあれば事足りたと。
が、50付近の物理mobはHPも攻撃力も高いため、
羽箭のみだとHPを半分以上もっていかれます。
強力な物理攻撃mob2匹にはさまれても…
▲死を感じる瞬間…

そこで本領発揮されるのが龍捲風と羽盾です。

龍捲風は移動速度減少のために、羽盾は弓系の敵にたいして
よく使うようになります。
直接攻撃タイプ
龍捲風→羽箭→龍捲風→羽箭→羽箭...
弓系攻撃タイプ
龍捲風→羽箭→羽盾→羽箭→羽箭...
要は近付かれるのをいかに遅らせるかです。
当然、射程の問題があるため羽箭が10なら龍捲風も10必要です。
龍捲風はレベルが上がるほど減速が発生する確率もあがりますし。
羽盾も効果時間やダメージ軽減の割合を考えると1でいいと
思うかもしれませんが、頻繁に使うとなるとMPの消費量を考慮し
10あったほうが間違いなくいいです。
(実際は5もとる余裕があるかどうか微妙ですが)

ちなみに、3で280の攻撃が115です。
もう完全に必須のスキル

台湾では護身符(HP自動回復)と守神符(MP自動回復)があるので
羽盾のMP消費に関してはあまり気にしてませんが、
3程度だとダメージ1につき1.8のMPが消費されます。
つまり、280のダメージを59%軽減して、
115のダメージなので207のMPを消費…

攻撃の遅いmobならそのまま攻撃を喰らって回復した方が
いいのかもしれませんね。(羽盾のレベルが低いうちは)

オープンまであと少し。もちっとがんばりますか


posted by たまも at 14:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 完美-日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。